fleur handmade diary洋服の型紙屋さん フルールのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
    春ですね 10:23
    0

      モクレンの花が優雅に、スノーフレークの花が可憐に咲きました。

       

      春ですね。

       

      明日から4月2日までインターペットが東京ビッグサイトで開催されます。

      詳しくはこちらへ

      www.interpets.jp/public/index.html

       

      | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
      三寒四温 春ですね。 13:31
      0

         

         

        我が家の庭も少しずつ賑やかになってきました。

        水仙、ジャスミンの蕾、ローズマリー、八重椿、ほかにもモクレンも咲き始めました。

        気候も暖かい日とまだ肌寒い日が交互にまさに三寒四温。

        洋服のブランドにありましたね。私もお世話になりました。

         

        | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
        成田詣での出発点 行徳 13:30
        0

          当地行徳は江戸時代、成田山につながる成田道の起点でした。

          江戸川・常夜灯や宿場等の名残がうかがえます。

           

          常夜灯の全景

           

          行徳は現在1丁目から4丁目と本塩(ほんしお)の5ケ町から成り、江戸時代、明治時代には

          塩作りの塩田が広がり、宮大工が多く住んでおり御神輿の産地として全国からの注文に応えていました。

          お寺が多い寺町と言われる地域には徳川家康が鷹狩りに通ったといわれる権現道も残っています。

          今年は3年に一度の神輿渡御が行われる祭礼で10月中旬には賑わいが予想されます。

           

           

           

          | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
          ジャケットのトワール 13:38
          0

            先日アパレル企業様から依頼があった都内のホテルのユニフォームのトワールチェックに立ち会いました。

            アイテムは男女ともジャケット、ベスト、パンツ、シャツで、その内メンズのジャケット、ベスト、パンツを担当。

            上の写真はジャケットの袖を付ける前のイセのぐし縫いをした状態です。

            アームホールのほぼ全体にイセが入るので袖ぐりの縫い代にミシン目を粗くして2本

            ミシンをかけて裏側端の糸を少しずつ引きながらぐしていきます。

            袖にしつけで仮付ける時に各ノッチを合せながらぐし量を微調整してからミシンをかけます。

             

            袖も付いて仕上げた状態です。肩パッド、裄わたもセット済みで袖は上前(左側)だけの場合が

            殆どです。これをデザイナーや生産担当者と意見を出し合って修正や変更箇所を確認し合います。

             

            このトワール作成は通常パタンナーが行ないますが、最近ではテーラードのジャケットやコートなどの

            重衣料と呼ばれるアイテムのパターン作成やトワール作成が出来ないパタンナーが増えてたとか。

            トワール作成を縫製工場に依頼したりトワールチェックを省略したりするケースが増えているようです。

            技術的に対応出来る人でも確かに面倒な作業ではあるが、これはパターンを作り上げる過程のひとつとして

            考えるべきで、それよって自分のパターンの欠点や改善が必要な部分も見えてくることがあるので

            トワールはやはりパタンナーが自分で縫うべきだと思うのですが。

             

            | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
            次のパターン企画 09:24
            0

              「洋服の型紙屋さんフルール」で次のパターン企画の準備が始まります。

              ステンカラーコートの次はメンズのパジャマを予定しています。

              生地はお気に入りの先染め*のコットン100%のトラッドなストライプです。

              パジャマのパターンは上下セットで中級の方にも縫えるアイテムになると思います。

               

              *先染めとは、生地を折る前つまり糸の段階で染色したもので、そのほかにも糸にする前のわたの状態で

              染めるトップ染めや生地に織り上がった状態で染める後染めなどがあります。

              一般的にトップ染めは後染めやプリントよりも深みがあると言われます。

               

              | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
              山梨県の知人が来社 15:47
              0

                庭のハクモクレンが咲き始めました。春を感じる光景が広がりつつある今日このごろです。

                 

                先日、山梨県の河口湖町から以前勤めていた会社の知人が訪ねて来られました。

                河口湖農園を運営しながらヘンプ*という生地で作った洋服のブランド「サラーム」をネット販売

                その服を作るためのパターン打合せのためです。

                3月と4月に受注会を開催されるそうです。

                *ヘンプと河口湖農園についてはこちらへ

                http://fuji-k-farm.shop-pro.jp/

                 

                | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
                ゴールデンレトリバー 巴瑠(ハル) 12:59
                0

                  生後4ヶ月半の巴瑠

                   

                   

                  1年2ヶ月の巴瑠 一見穏やかに見える一瞬の写真

                  クッション、座布団のほか家具、家の窓枠や壁、フローリングの床まで噛んで破壊しています。

                   

                   

                   

                  少しでも有り余るエネルギーを消耗、ストレスを解消させようと週末には浦安の海沿いの

                  広い公園に出かけて走らせていますが、移動中の車の中でも床のマットを噛み切ってしまう始末。

                  散歩中の急な方向転換で振り回されて怪我をすることもしばしば。お転婆娘に手を焼いています。

                  | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
                  洋服 このパーツ何? 13:30
                  0

                    約10年ほど前から出始めたもので、

                    パンツの上前ベルト付け縫い目に挟んであるこのループは何?

                     

                    電車などで自分の前に立っている人のパンツがベルトを付けて着用していて

                    下の写真のようにパンツの前中心が下がってベルトが上側にずれてしまっているのを

                    見て気になることがあります。ちょっとメタボ気味の人に多く見られるようです。

                     

                     

                    こんな状態にならないようにと考えられたのが下の写真のこのループ。

                    ベルトのバックルのピンをそのループに通してからベルトの先のホールに通して留めます。

                    こうすればベルトがずれずに見た目もスッキリ。

                    正式な名前は知りませんがパターンを作る段階では「ベルトピンループ」と呼んでいます。

                    洋服にはこんな便利なパーツが沢山あります。

                    | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
                    udoku 12:58
                    0

                      金子がパターンを担当させて頂いているブランド”udoku"の展示会です。

                       

                      ”udoku"の展示会へは一般の方の入場可でチケットも予約も不要ですのでお時間と興味のある方は

                      是非のぞいてみてください。金子も伺う予定です。

                       

                       

                      "udoku"の服はこんな感じ。メンズとレディースです。

                      国内外の素晴らしいヴィンテージ生地等のつぎはぎで洋服の形にした一点ものです。

                       

                       

                       

                       

                      | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
                      ゴールデンレトリバー 巴瑠(ハル) 14:48
                      0

                        ゴールデンレトリバー2代目の巴瑠(女の子)がうちの子になった翌日の写真

                         

                         

                        生後60日の巴瑠 まだあどけない仔犬の顔をしています。

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                        | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
                        << | 2/2 |