fleur handmade diary洋服の型紙屋さん フルールのブログです

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
英国の紳士服の歴史 10:10
0

    洋服の裏地の柄を見ただけでそのブランドが特定できるパターン(この場合は柄のこと)。

    こちらはアクアスキュータムの伝統的なチェック。

    日本ではこのほかにバーバリーが俗に言うあのバーバリーチェックが有名です。

    英国のタータンチェックは貴族の家紋のようなもの。

    ブラックウォッチ、マクベス、ドレスゴードンなどは日本でも特に有名。誰もが一度は目にしたタータンチェックです。

     

    私が30代のころ仕事を兼ねて訪れたロンドンに、サビルローという歴史のある高級なテーラーが軒を連ねる地域があります。

    舗道に長い鉄のフェンスが続き、そこからショップ毎に店の入口が開いている。1階がショップ、地下にそのテーラーの職人のアトリエがある。窓際に作業台が並びフリーハンドで型紙を作図するのが舗道から見える。

     

    そこで1時間以上も立って眺めていたのを今でも時々思い出します。

    | パタンナー金子のつぶやき | comments(0) | - | posted by 洋服の型紙屋さん フルール -
    スポンサーサイト 10:10
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>